tococoro 手作りミニチュア雑貨

月別アーカイブ  [ 2008年06月 ] 

フランスパンの種類

いつも実物の大きさの12分の1サイズを計算して作っていますが、ふと「フランスパンってどのくらいの長さなの??」と思って調べてみました。

フランスパンって思っていたよりたくさん種類があるんですね。そしてどれがどれだかよくわからない…。長さとクープ(切れ目)で呼び方分けられているみたいですが、調べれば調べるほど名前がたくさん出てきて混乱してきました。「バゲットとパリジャンって何が違うの??」とか。

覚えられないので、主なフランスパンの特徴と違いを簡単にまとめてみました。何か間違いがあれば教えてくださいませ~。

よそから勝手に写真持ってきちゃダメかしらと思ったのでイラストイメージで。これからミニチュアパンをつくるぞ!って方は形の比較参考にどうぞです。

パンの名前イメージサイズクープ特徴
バゲットバゲット
68cm7~8パリジャンと同じ長さだけど細い。
→バゲットの写真(写真右側。左はバタール。)
パリジャンパリジャン
68cm表面に5~6本のクープをつけたものが多い。太くて長い。
→パリジャンの写真
ドゥリーブルドゥーリーブル
55cm棒状フランスパンの中では長さより太さ、大きさを特徴としている。
バタールバタール
40cmフランス語で「中間」という意味。ドゥリーブルとバケットの中間の太さ。
→バタールの写真
ブールブール
直径20cmクロスボール状の小および中型フランスパン。表面にクロスした数本のクープをつけたものが多い。
→ブールの写真
→黒いブール見つけた。
クーペクーペ
直径20cmクープを1本だけ入れた小型のフランスパン。ラグビーボールのような形。
→クーペの写真(書いてないけどたぶんクーペのはず…。)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ←良いなと思った作品、記事があればクリック応援お願いします。励みになります!
[ 2008/06/07 ] その他 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
小さいものを作るのが好きです。
樹脂粘土でミニチュアのお菓子、食べ物、きのこ、とりなどの置物雑貨やアクセサリーを作っています。
活動履歴

お問い合わせはメールフォームからご連絡ください。

twitter @tococoro_mini
instagram tococoro_mini
販売・イベントお知らせ2019
出版
粘土で作る小さな世界 ディズニーミニチュアマスコット
tococoro著


粘土で小さなディズニーキャラクターを作ろう!っていう本です。たくさんのキャラクターマスコットとアクセサリーの作り方が載っています。全部作らせていただきました。ブログ詳細記事へ


妄想異世界 キモカワ粘土のふしぎ美術館
(レディブティックシリーズ)


6人の作家のふしぎな粘土小物作品たち。キノコ作品掲載していただきました。作り方も載っています。
ブログ詳細記事へ
ミニチュア作りの道具たち
ミニチュア作りの道具たちをご紹介。ちょこっとコメントつきです。個人的感想ですが参考になれば幸いです。ちょこちょこ編集していきます。
月別アーカイブ