tococoro 手作りミニチュア雑貨

身近なものを再利用!省エネ節約パレット

牛乳パック

牛乳パックを再利用


ミニチュア制作に使用しているアクリル絵の具は、乾くと水に溶けなくなるので、プラスチックのパレット等は使えません。なので、大抵は使い捨ての紙パレットを使います。

でも「使い捨て」っていう道具がなんだか勿体無く感じてしまう貧乏性な私は、牛乳パックを再利用しています。中身のなくなったパックをしっかり洗って乾燥させ、切り開いてパレットにするのです。なんてエコロジー。

パックの中面はツルツルで耐水性があり、白いのでパレットにもってこい。元々ゴミなので、使い終わったら「こんなに使い込んでやったわ…!」という達成感と共に気兼ねなく捨てられます。

作業用スペースとしても活用


粘土を乾燥させるときや、ニス塗り乾燥のときにも、このパックの上に並べます。作業スペースが汚れていたりすると、ちょっと粘土を置いたときにゴミや埃がついてしまったりしますが、パックの中面は白いので汚れているかどうか一目瞭然。更にその上から埃よけとして、一面だけ切り取ったパックを被せています。

ミニチュア制作過程の写真でも、牛乳パックの上で撮ったりしています。絵の具を混ぜ合わせるとき、ボンドを出して少量ずつつけるとき、ちょっと粘土を置いておくとき、写真の背景にも、牛乳パックは大活躍なのです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ←良いなと思った作品、記事があればクリック応援お願いします。励みになります!
No title
背景も牛乳パックだったのか…!
見てみたらホントに折れ線が(笑)

私は紙パレットが結構残ってるのでそれ使ったり、
プラスチックの小皿みたいなの使ってるんやけど、
紙パレットの絵の具がしごけないところが苦手です~…。
そこらへんはどうしてはるん~?
[ 2008/06/22 18:23 ] [ 編集 ]
No title
>ヨコ子

実は牛乳パックでした(笑)
しごくっていうか、周辺にちょんちょんってつけて落としたり、
パック折れ目部分の極微量な盛り上がりでしごいたりしてます。
それでも足りないときは端っこ折り曲げたり。
でも絵の具は多い量使わないから、あんまりしごく必要性もないですね~。
[ 2008/06/22 22:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
小さいものを作るのが好きです。
樹脂粘土でミニチュアのお菓子、食べ物、きのこ、とりなどの置物雑貨やアクセサリーを作っています。
活動履歴

お問い合わせはメールフォームからご連絡ください。

twitter @tococoro_mini
instagram tococoro_mini
お知らせ
■出展・イベント予定2019


★8/8(木)~14(水)
「小鳥のアートフェスタ」

京急百貨店




ART HOUSE
ミニチュアワークショップ

大阪北堀江のアートハウスで毎月開催している、1日完結の教室です。2018年からは、偶数月は第1日曜、奇数月は第1土曜に毎月開催。(都合により変更になる場合もございます。)


★9/7(土)
ミニチュアフードワークショップ
「チーズハンバーグ」
ART HOUSE





つかしんカルチャーセンター
ミニチュア教室

兵庫尼崎つかしんカルチャーセンターで開催している、継続して受講いただく教室です。毎月第1木曜開催。
関連記事



■販売店舗
ART HOUSE(大阪北堀江)
関西つうしん(大阪京町掘)
ちょいぷれ工場(大阪阿倍野)
(本)ぽんぽんぽん(大阪交野市)

■ネット販売
ヴィレッジヴァンガード オンラインストア
出版
粘土で作る小さな世界 ディズニーミニチュアマスコット
tococoro著


粘土で小さなディズニーキャラクターを作ろう!っていう本です。たくさんのキャラクターマスコットとアクセサリーの作り方が載っています。全部作らせていただきました。ブログ詳細記事へ


妄想異世界 キモカワ粘土のふしぎ美術館
(レディブティックシリーズ)


6人の作家のふしぎな粘土小物作品たち。キノコ作品掲載していただきました。作り方も載っています。
ブログ詳細記事へ
ミニチュア作りの道具たち
ミニチュア作りの道具たちをご紹介。ちょこっとコメントつきです。個人的感想ですが参考になれば幸いです。ちょこちょこ編集していきます。
月別アーカイブ